「わしの息子はろくでなし」

e0111545_735177.jpg
ジャネット・イヴァノヴィッチ著、細美遥子訳
「わしの息子はろくでなし」
扶桑社 (2002/04)
ISBN-13: 978-4594034931


賞金稼ぎ、ステファニー・プラムシリーズの第6弾。

いつもながら言葉の掛け合いと合いの手が見事で、数行おきに笑わせてくれる。こういうユーモアというかウィットのセンスは、なかなか日本のミステリーではお目にかかれないのだよなあ。
元々のキャラもパワーアップ、新キャラも加わってこれがまた超個性派で、ますます目が放せない。

ようやく6巻が手に入ったと思ったら、実はもう7・8巻も出ていたらしい。続行決定。
[PR]

  by wordworm | 2005-05-25 07:41

<< 「祖国とは国語」 「チョコチップ・クッキーは見ていた」 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE